合宿先を選ぼう!

それでは実際に免許合宿先を選んでみましょう。免許合宿先を選ぶときは自分が行きたいと思う地方にある教習所を選ぶことでモチベーションが湧き充実した免許合宿になります。一度訪れたい場所で免許を取れると近所の教習所で取得した免許と違い思い出深い免許になるでしょう。そのため、合宿先を選ぶときは一度おおまかに好きな都道府県を選んで集中的に調べてみるのが最適な合宿先の探し方であるといえます。

また、入学する年の季節に合わせた地方を選択するとより一層楽しむことできます。夏ならば南部の地方で合宿すると合宿の合間に海辺でバケーションを楽しめたり、冬ならば北部の地方で合宿するとウィンタースポーツを楽しめたりと地方と季節の特性が合いまって免許の勉強だけでない違った生活をできます。逆に、季節に対して気温が高いまたは低い地方に入学すると避暑地または避寒地として過ごしながらのびのびと免許の勉強ができ、快適に過ごせます。

料金面では入る時期によって大きく変動します。学生さんが数多く入校する1月から3月、7月から9月は混雑し値段も高くなります。そのため、一般の方は4月から6月、10月から12月にかけてはあまり混雑せず値段もやすくなります。そのため、一般の方が免許合宿にいくにはそのような時期に有給などを入れて取りに行くとよいでしょう。一方、学生さんが免許合宿にいくならば春休み期間での合宿を目指して3カ月ほど前に予約しとくことをおすすめします。早く申し込むことで枠に入ることができ、早割りを受けることができます。

また、早割だけではなく学割、2名以上ならグループ割りを受けることができそれらをすべて適用すると1万円強ほどの割引を受けることができます。また他の条件を満たすとさらに割引をうけられ最大で約2万円の割引を受けられます。他にも、春休みは夏休みと違い学年があがる一段落ついた時期であるため学校での勉強に縛られない時期であるため免許の勉強に集中できるため料金面だけでないメリットもあります。

loading
×